腰痛体操とマツエク

2019/10/9

好評受付中!!JOYトレを始めてみませんか?

こんにちは。

女性が安心して来店して頂ける尾張旭市の苺花接骨院です!!

やっと朝晩が涼しくなりましたが・・・

日中との気温の差も大きくなり、体調を崩されておりませんでしょうか?

 

さてさて好評中のJOYトレ。

多くのお客様に体験して頂いております。

JOYトレって??

体深くのインナーマッスルを鍛えられる本格トレーニングです。

ベッドに横になったままで理想のボディを手に入れられます!!

 

今回、9月26日発行号の尾張旭・瀬戸のフリーペーパー『ポトス』にお得なクーポンが掲載されています!!

まずはお試しから・・・

◎JOYトレ+キャビテーション→2,900円

 

お得に始めたい方・・・

◎短期集中コース(週2回 計8回)

キャビエット20分+JOYトレ20分→46,000円

先着3名様限定モニター価格→33,000円

 

◎しっかりコース(週1回 計12回)

キャビエット30分+JOYトレ30分→69,000円

 

特別価格の適用は、11月末までです。

この機会にぜひお試しください♪

 

クーポン掲載メニューやモニターについて気になること、ご質問等々・・・

何でもお気軽にお問い合わせください (^^♪

TEL:0561-58-7526

定休日/木曜日・日曜日・祝日

 

 

尾張旭・瀬戸・守山市の方は女性専門の接骨院「苺花接骨院」へ是非お越しください。

尾張旭市東印場1-16-8 レジデンス尾州B
午前/ 8:00〜12:00
午後 / 13:00〜17:00 ※水曜・金曜のみ19時まで
休診 / 木曜・日曜・祝祭日

苺花接骨院

※保険治療は除きます。
※電話予約の方は、ご予約時に
「ホームページを見た」とお伝えください。

2019/5/2

ゴールデンウイークのご案内

★ ゴールデンウイークのご案内 ★

 

5月3日(金)~5月6日(月) お休み

 

5月7日(火)より通常営業いたします。

 

 

尾張旭・瀬戸・守山市の方は女性専門の接骨院「苺花接骨院」へ是非お越しください。

尾張旭市東印場1-16-8 レジデンス尾州B
午前/ 8:00〜12:00
午後 / 13:00〜17:00 ※水曜・金曜のみ19時まで
休診 / 木曜・日曜・祝祭日

苺花接骨院

※保険治療は除きます。
※電話予約の方は、ご予約時に
「ホームページを見た」とお伝えください。

2018/12/29

年末年始のご案内

尾張旭・瀬戸・守山市の方は女性専門の接骨院「苺花接骨院」へ是非お越しください。

尾張旭市東印場1-16-8 レジデンス尾州B
午前/ 8:00〜12:00
午後 / 13:00〜17:00 ※水曜・金曜のみ19時まで
休診 / 木曜・日曜・祝祭日

苺花接骨院

※保険治療は除きます。
※電話予約の方は、ご予約時に
「ホームページを見た」とお伝えください。

2018/11/28

腰痛体操とマツエク

 

ひょんな出会いからマツエクをされている女性に出会い、マツエクを始めました。

 

「マツエクを長持ちさせたければ美容液を朝晩するといいですよ。」

って。アドバイスをいただきました。

もともと私のまつ毛は細い、短い。

 

さっそく薬局に行って美容液をつけ始めました。しかし、性格がいかんせ、3日坊主。始めの頃は真面目につけてましたが、2ヶ月、3カ月と付け替えに行っていたある日

 

「今回美容液しませんでしたね。」

 

、、、、。バレてます。たかが美容液。バレないだろうとタカをくくってましたが、プロにはわかっているんですね。

その時、この女性に言われました。

 

よくね、ちまたのマツエクのお店だと売り上げが欲しくて美容液を売ってるお店が多くて、たくさん塗ればたくさん売れるから美容液こまめに塗ってって言うお店が多いの。

たしかに売り上げも大切だけど、美容液を塗ることはお客様にとってとても大切な事なの。

 

「美容液を塗ると自まつ毛が強くなるでしょ。そうするとマツエクがしっかりと自まつ毛について長持ちするのよ。」

 

私の思っていた美容液の働きは単にまつげを長くする為のものかと思ってました。

それなのにまつげ自体が強くなるなんて思ってもいませんでした。

 

美容液を塗る=まつげが強くなる=マツエクが長持ちする!!

 

自分にとってのメリットを発見できてからは毎日時には何回も塗るようになりました。

私も数々の自宅でできる体操をお伝えしていますが、体操ができてない方はそこまでの体操の重要性が私自身が説明できてないんだなと感じました。

 

【からだにいいですよ~】

【腰痛予防になりますよ~】

とかではなく、なぜ、何の為に行わなければならないのかきちんと説明しようと思いました。

 

腰痛体操を続ける=痛みの出にくいからだに=カラダが動きやすくなる=

毎日が健康で過ごせる!!

 

 

尾張旭・瀬戸・守山市の方は女性専門の接骨院「苺花接骨院」へ是非お越しください。

尾張旭市東印場1-16-8 レジデンス尾州B
午前/ 8:00〜12:00
午後 / 13:00〜17:00 ※水曜・金曜のみ19時まで
休診 / 木曜・日曜・祝祭日

苺花接骨院

※保険治療は除きます。
※電話予約の方は、ご予約時に
「ホームページを見た」とお伝えください。

2018/11/8

温活のススメ〜冷え症対策〜

冷え性は女性の天敵。

毎年冬になると手足が冷える。最近は夏も冷たい。女性の66.6%は冷えを感じると言われています。冷え性は万病のもとです。今年の冬こそは『冷え性』からさよならしましょう!

 

 

 

【冷え性とは】

手足など身体の末端もしくは腕や足が温まらず、冷えてるような感覚が常に自覚される状態の事。しかし、実は病態として統一的な定義はないんです。では冷え性の原因は何があるでしょうか。

 

 

 

【原因】

血行不良

一言で言ってしまえば血行不良。しかし血行不良になるにも様々な理由があるんです。

 

 

 

①筋力低下

筋肉量が少ないと、冷え性になりやすいと言われています。血液を流しだすのは筋肉の働きになります。ですので筋肉が働かないと血液の循環に大きく影響が出てきます。

特に第2の心臓と言われてる「ふくらはぎ」ですが、この筋肉が衰えていると下半身に溜まっている血液が心臓まで戻る事ができなくなってしまいます。そうすると、血液が上手く循環せず足先の冷え性になります。

 

 

 

②自律神経の乱れ

自律神経は呼吸や心拍などあなたの意識とは無関係に働いてくれます。近年ストレス社会と言われているほどストレスがあらゆるところで降りかかってきます。また、生活習慣の乱れからも自律神経が乱れてきます。自律神経が乱れることにより「体温調節」が上手くいかなくなり内臓が上手く働かなくなります。そうすると身体の芯が冷える冷え性になります。

 

 

 

③食べすぎ、飲み過ぎ

必要以上に食べ過ぎたりすると消化が活発になり、血液が内臓に集中してきます。そうすると身体の末端へ十分に血液が行かなくなってしまい末端の冷え性になってしまいます。また、冷たい物を食べ過ぎたり、飲みすぎたりすると内蔵が冷えてしまい冷え性なりやすくなってしまいます。

 

 

 

④衣服による締め付け

寒くなると足が冷えて靴下を何枚も履いて寝てませんか?靴下を何枚も履いて寝ると一見とても暖かそうに思えますが、実はこれが冷え性の原因である事もあります。靴下のゴムは意外に身体を締めつめています。夕方になると靴下の後がくっきりなんて場面もあります。そのゴムにより血管を締めてつけてしまい血流を悪くする原因にもなります。また、女性はボディラインが気になり矯正下着をしている人も少なくないはず。身体にあったサイズはとてもいい機能を発揮してくれますが、「もう少し締め付けちゃえ!!」とワンサイズ小さな下着をつけていると全身の血流が悪くなり、痩せにくい体にもなります。

 

 

 

⑤姿勢不良

先述しましたが、血流が悪くなる原因のひとつは筋肉不足とも言われています。そして姿勢不良も筋肉不足が原因となっています。良い姿勢を保つには「姿勢筋」と言われている筋肉が必要になります。この筋肉は身体の中で大きな筋肉でもあります。筋肉を動かす事により身体から熱が産生することにより身体が温まってきます。その大きな筋肉が発達していないと身体から熱が産生しないため冷え性の原因になります。また、不良姿勢で生活していると余分に筋肉が硬くなってしまい血流が悪くなったりします。

 

 

 

 

【解決方法】

①筋肉を鍛える

全身運動する事が一番ですが、冷え性改善にもっとも効果的な運動は「ふくらはぎ」の運動です。ふくらはぎは第2の心臓。ふくらはぎのポンプを強くして冷え性を改善しましょう。

 

 〈つま先立ち〉

いつでもどこでもできるこの運動。歯を磨きながら、電車を待ちながら、食器を洗いながら。よし!これこら毎日100回やるぞ!と張り切るのはちょっと待って!一度にたくさんやると筋肉が無駄にふくらんでしまいます。

筋肉は欲しいけど太い足はイヤですよねっ。毎日コツコツと。これが成功の秘訣です。

 

 

 

②身体を温める

身体が冷えると血流が悪くなります。身体の中からと外からしっかりと温めましょう

〈身体の中から〉

・鶏肉、牛肉、ラム肉

・玄米

・にんじん、じゃがいも

などなどたくさんありますが、まずは「冷たい飲み物を飲みすぎない」事。冷たい物を飲み過ぎると内臓が冷えてしまいます。夏の暑い時期はどうしても冷たい飲み物が欲しくなりますが、できれば常温を飲みましょう。

〈身体の外から〉

身体を温めるには温かいお風呂にゆっくりと入りましょう。38℃〜40℃くらいのお湯に20分ほど入ると身体は温まってきます。

 

 

 

③衣服で余分に身体を締め付けない

足が冷えるからといって靴下を何枚も重ねて布団に入ってませんか?靴下を何枚も重ねると言うことはそれだけ足を締め付けているという事。足を締め付けると言うことは血流を悪くしちゃいます。そして靴下は足先を隠しています。足先はとても体温調節する上で大切な所。足が温まると足に汗をかきます。その汗は時間が経つと汗が冷たくなり余計に足を冷やすことになってしまいます。靴下を何枚も履くよりもおススメなのが、「足首ウォーマー」

この足首ウォーマーはとってもすごい!!羽毛でできているので軽い!!暖かい!!場所を取らない。

普段通勤途中で使用して鞄にしまっておいても邪魔にならない。

また就寝時につけて寝ても足はぽかぽかするけれど、足先が出ているので体温調節は乱れません。

 

 

 

④骨盤矯正で体を整える

骨盤の中には女性にとってとても大切な臓器がたくさん入っています。骨盤が乱れる事により骨盤周りの血流が悪くなり、下半身へ上手く血液を流すことができなくなってしまいます。また、どんなに綺麗な姿勢を保とうと思っていても骨盤が曲がっていると綺麗な姿勢を保つことはできません。骨盤を整えて血液の循環を良くしましょう。

 

 

 

 

 

 

尾張旭・瀬戸・守山市の方は女性専門の接骨院「苺花接骨院」へ是非お越しください。

尾張旭市東印場1-16-8 レジデンス尾州B
午前/ 8:00〜12:00
午後 / 13:00〜17:00 ※水曜・金曜のみ19時まで
休診 / 木曜・日曜・祝祭日

苺花接骨院

※保険治療は除きます。
※電話予約の方は、ご予約時に
「ホームページを見た」とお伝えください。