メノポーズ(更年期)について~その1~

更年期は老年期の基礎が作られる時期です

更年期には、更年期以降のライフスタイルについても考えて行かなければなりません。なぜなら、女性の体は女性ホルモンによって大切に守られていますが、その恩恵が受けられなくなる更年期以降は、骨粗しょう症や動脈硬化など、それまで女性には縁遠かったような病気にもかかりやすくなります。

更年期はいろいろな変化があらわれる時期ですが、女性のライフサイクル全体から見ると、後半にさしかかったばかりです。女性の平均寿命は86歳ですから、人生の残り半分、30年近くを女性ホルモンがほとんど分泌されない、つまり、女性ホルモンの庇護から離れた状態で過ごさなければなりません。

では、更年期、そして更年期以降である老年期も自分らしく過ごすために、いま何をするとよいのでしょうか。

その最初の一歩は、生活習慣やライフスタイルを今一度振り返ってみることです。

更年期はプレ老年期でもあります。いまは多少不規則だったり運動不足ぎみだったりしても無理がきくかもしれませんが、そのつけは確実に老年期に回ってきます。更年期から質の良い食事、運動、睡眠をとるよう心がけて、健康を保つための生活習慣を身につけておくことは、、今だけでなくこれからを健康に過ごすための貴重な投資となります。

また、そうした健康面に加えて、更年期以降は自分らしい生き方へと大きく舵を切る時期でもあります。 何に大切なお金や時間を費やすのか、自分の好きなことや自分の望む生き方がどんなものなのかを見つめ直して、自分らしい老年期のあり方を見つけていくことも、更年期にしておきたい大切なことです。

更年期は確かに大変な時期ですが、それを乗り越えた女性は、経験に裏打ちされた自信と知恵でとてもパワフルで元気に過ごす人が多いものです。自分らしい更年期、老年期を過ごすためにいまできることに精いっぱい取りくんでください。自分らしい老年期のあり方を見つけていくことも、更年期にしておきたい大切なことです。