隙間運動~肩が痛い時~

肩が凝るんじゃなくて、なんか肩が痛いなぁって感じるときありますよね。

今回は50肩の痛みではなく、肩こりによる肩の痛みでの隙間運動。

 

このピンク●の所になんだかジワジワっとする痛み。

なんだかストレッチとか肩回しとかしたら余計に痛くなりそうな痛み。

この原因は肩が前にいってしまう【まき肩】によるもの。

 

 

こんな感じに上から見ると肩が耳より前にいっている事です。

まき肩になると肩甲骨が背骨から離れた状態になってしまい、

 

 

この部分がずーっと伸ばされた状態にいます。

ストレッチってずっと伸ばしてると痛くなりますよね。

そんな状態でです。

 

だから、ストレッチしても意味がないんです。

次の事を試してみてください。

 

 

①まずはゆっくりと深呼吸して落ち着きます。

②もう一度深呼吸しながら猫背になった体を胸を持ち上げるように引き上げましょう。

③痛い方の肩甲骨を斜め下にゆっくり引き下げます。(両方でも可)。そのまま数秒キープ。

だんだん痛みが軽くなってくるのがわかりますね。

痛みが軽くなった後は軽くストレッチ、腕回しをしてください。

「あー朝から肩が痛い。痛み止め飲もうかな」

飲む前に一度試しましょう。

歯磨きしながらでも十分できます。

 

頭痛・肩凝り・腰痛・更年期症状に伴う痛み・巻き爪といえば守山区・瀬戸から近い尾張旭市にある女性専門苺花接骨院body care いちかへ

 

隙間運動~足首が硬い人~

足首が硬い人たくさんいますよね。

太ももの裏のストレッチをしていてもそれ以前にふくらはぎが硬くて

太もものストレッチができない・・・・。

ふくらはぎは【第2の心臓】と言われているほど大切な筋肉。

この筋肉が衰えると

 

足がつる・・・・

 

むくむ・・・

 

脂肪がつきすぎて足首がなくなる・・・

 

姿勢が悪くなる

 

いい事ありませんね。

 

もちろんふくらはぎを鍛える運動も大切ですが、今日は

ストレッチ。

 

隙間運動ふくらはぎのストレッチ方法

 

・踵を付けて足を「トントン」と動かす。以上 (笑)

 

 

・足の甲を床につけて足首の前を伸ばすイメージで伸ばす。以上 (笑)

 

簡単でしょ。

 

少し説明すると

①は動的ストレッチと言うもの

動かしながら筋肉を緩める方法。ぐーっと伸ばす感覚がないのでらくちん。

②は静的ストレッチ

これは少し痛いかもしれませんが、痛いなぁと感じたらもう終了。ストレッチ完了です。

 

数は

適当 (笑)

 

だって隙間運動ですから

 

こまめにちょこちょこと

 

皆さんはよくふくらはぎは伸ばしますが、足の甲を伸ばす人は少ないですね。

両方伸ばさないと足首は柔らかくなりませんよ。

 

頭痛・肩凝り・腰痛・更年期症状に伴う痛み巻き爪矯正といえば守山区・瀬戸から近い尾張旭市にある女性専門苺花接骨院苺花接骨院body care いちかへ

楽しかった夏祭り!

8/26尾張旭市の城山公園にて「たのしい夏祭り」が開催されました。

当院も初出店。

接骨院らしく、ベッドを持ち込んで参戦致しました。

 

 

骨盤矯正やクイックマッサージも暑い中たくさんの方に体験していただきました。

そして何より大人気だったのが、足の指でビー玉を拾うゲーム

 

 

一見見た目は簡単そうですが、実は難しい。

 

 

 

小学生の男の子も何度も挑戦してくれました。

 

 

 

 

 

足の指でぐうを作れない人は難しい。

足の裏の筋肉の衰えから、腰が痛くなったり、O脚になったり、足がつったり

してきます。

毎日10回あしのぐうぱあをしましょう。

筋肉が弱い人はこれだけで足がつりそうになります。

ご注意ください 笑

 

 

当日姿勢チェックもしました。

その場でお渡ししたかったですが、機械の故障により郵送させていただきました。

客観的に自分の姿勢を見つめなおすいい機会になって下さればと思っております。

 

たくさんの方に足を運んでいただき感謝しております。

来年もできたら参加したいです。

 

 

肩凝り・腰痛・更年期症状に伴う痛み、姿勢矯正、巻き爪と言えば守山区・瀬戸から近い尾張旭市にある女性専門苺花接骨院body care いちかへ